No.78


再びチャレンジ



えー、ここで 「ジョン・モスの髪型」 を自作してみました~。
さっそく作ってみたのと差し替えて、テストプレイ~。





うんうん、コレでおーけーかな(* ̄∇ ̄*)


【シムズ4】 をプレイしはじめた当初は、近い形の物をお借りして 再現しようとしてたんですが
そうこうしているうちに、自作したい欲求が高まりすぎて カスタムコンテンツ制作に手を出したんですよねー。
今じゃ、プレイするのと同じぐらい 楽しいことのひとつになってますヽ(*´ー`*)ノ


遊びながら作れるのが最高ですよねっ!(*´ェ`*)
あとでこうやって髪型作ったり、服 作ったり、ここはもっとこうやって・・・とか! そんなこんなも
いつでもさわり放題なのが・・・・素晴らしいっっ!
コレ、1回で完璧に作らなきゃいけなかったら 絶対、嫌になってますもんっ。


さてさて、そして 今回、作ってみた 「ジョンの髪型」。


髪型をチェックするために、いろんな角度から見ていたはずが・・・・・ なぜか、頭が見切れたドUPのSSに。





いや・・・・っ、なんだか目線がセクシィ~だなーと 思って(´∇`人) ついつい。
この子は目元が キリっ!とした印象の顔立ちなのですが、ふいに ドキっ!とするような
表情をする時があるんですよね~。 なんだか・・・・・色気を感じる・・・・! (///▽///) ドキドキ...


さて。
それでは、前回の続きでっす。
「極寒モカ」 を食べて、見事 シムを凍らせる能力を手に入れたマリリン。
手始めに ジャックでその力を試してみようとしたのですが・・・・・・
結果は、見事に失敗・・・!・゚・(つД`)・゚・


今日は別のシムでチャレンジしてみよう!と 思って、えらばれたのがこの方っ!





ヘレンです。
ママの来訪に、ショウスケが玄関先まで出迎えてますね~(*´ェ`*) 可愛いなぁ v
夕方だったんで 学校のおわったシシィも一緒に呼んでみました。
子供同士、遊ぶかなーと 思って(* ̄∇ ̄*)


それじゃあ、さっそくヘレンで実験といきたいのですが。
その前に 目の前にいたジョンに 『冷たい指先』 を・・・・・・・えいっ!





・・・・・・・うん。 わかってたよ。
わかってはいたけどもぉぉ・・・・゚・(つД`)・゚・ ちっくしょ ~~





ガックリと肩を落とすマリリン。
やっぱ、アレですね。
こんな運動神経良さそうな若い男を狙うもんじゃないですねっ( `皿´ )°゜。


もちろん、今回 ヘレンをターゲットにしたのは、彼女が 超肥満 ・・・(´ρ`*)コホン
あらため、超豊満ボディなんで 決定しました☆
これならマリリンのほうが動きとかも速かろう、と 思って(o^-‘ )b


さて、それじゃあ 本命のヘレンに 『冷たい指先』 を・・・・ 実行したら、なぜか玄関から外へ出ていくマリリン。
                                                           





ちょっ・・・ どこ行くのーーー?。゜゜(´□`。)°゜。
ヘレンはステレオから流れる音楽に合わせて、小さくリズムをとったりしてます。
そして、その横では またまたノリノリでダンスする、ジョンとジョージの姿が。
最近 ジョンに影響されてるのか、ジョージもダンス大好きになってきたんですよね~(*・ 3 ・*)


じっさいの人間も、好きな人とか仲良い友達に感化されることってあるけど シムもそうなのかなー?





おっ? ヘレンがマリリンのいる所へ向かってくれるようですねヽ(´ー`)ノ よかったぁ。
あと、子供2人が一緒に おしゃべりしてる~~っ! か、可愛い~~!!
・・・・・あっ。
そういえば、シシィなのですが。





なぜか、ちょっと前から 青い瞳になる というバグが。
シシィの目の色は茶色なんですが、ときどき青くなって また、いつの間にかもどってるんですよねー^^;
うーーん・・・・ なんででしょ?


まっ、プレイには支障ないんで あんまり気にしてないのですがヽ(´ー`)ノ
でも、やっぱり金髪に青い眼だと可愛く見えますねーっ!
顔はさわってないんで、いつもと同じはずなんですが めちゃ美人に見える~~っ(´∇`人)


さて!
そして、いよいよヘレンですよっ。 玄関の外で待つマリリンと合流したヘレン。
そんな彼女に 『冷たい指先』 の魔がっっ!





謎の内股で、ポーズを決めるマリリン。
もう、何度か実行した 『冷たい指先』 ですが、こんなポーズしてたなんて はじめて知りましたよ(* ̄ 3  ̄*)





ヘレンの異常に冷めた目が とっても気になりますが。
さあっ! 今度こそはっっ!!!





えぇえぇぇぇえぇぇ??!



またもや軽々と受け止められてしまった・・・・!
しかも・・・・・





ヘレンさんは、余裕の笑みを浮かべていらっしゃるぅぅぅ・゚・(つ _<)・゚・
「私にたてつこうなんて・・・・馬鹿な人」
なーんてクールに鼻であしらいながら、マリリンを解放してくれるヘレンさん・・・・。





マリリンはまた 「手がぁぁ!」 って なってますね(´ Д ` υ)
・・・・・・
そっかぁ、ヘレンでもダメかぁ・・・・(__ __;)
じゃあ、まだ 試してないシムでもう1回試してみるか~~ と思い、いったん室内にもどることに。
ここで ちょっと・・・ジョンでもう一度 実験っ! えいっ!!





やっぱり・・・・・ダメだった・・・・!・゚・(つД`)・゚・ ウワァァァン





みんな、受け止めたあと ドヤ顔しますね~~(´ _ ` υ)
でも・・・・・・
ジョンのドヤ顔は・・・・・・・・・良いな・・・・っ!!!*:.。☆..。.(´∇`人) カッコイイ ・・・!





顔立ちも整ってるけど、とにかく 『男らしい』 のが彼の魅力ですよねーっ(////▽////)
私、ジョンを好きになってから 「脛毛」 とか 「脇毛」 とか大丈夫になりましたもん。
胸毛とかも・・・・男性ならではの魅力として見れるよーになりました~(/// ̄ω ̄///)
それまでは、ちょっと・・・・・・・ てな感じだったんですよねー。


いやぁ~、ホントに 「好き」 が増えるのは良いコトですよね~。





愛しい気持ちがあふれすぎて(プレイヤーの) 思わず、ジョンをハグしてみたり。
すでに友達関係の2人。
ジョンも、笑顔で抱きしめてくれます。 シムは 「友情のハグ」 が大好きですからね~(*´ェ`*)





マリリンも、とってもうれしそう(* ̄∇ ̄*)
この子もお化粧したり、スカート穿いたりする いわゆる 「女装男子」 ですからね~。 (ご本人も)
イイ男とのボディタッチは さぞ、うれしかろう・・・・(///´д`/// う、うらやま~


あ。


いかん、いかん、うっかり忘れそうになりましたが アレですよ。 『冷たい指先』 ですよっ。
今回、メインシムの中で1番 遅鈍そーなヘレンで失敗したんで・・・・
ううーーん・・・・・・


・・・・いっそのこと、マイキーあたりいっちゃう?ヽ(´ー`)ノ


と、思って さっそくマイキーに電話して、ここに招待することに。





招待人数の上限いっぱいになって、マイキーは呼んでなかったんですよね~。
それはそうと、マイキーはふだんから筋トレを好んでする トレーニング大好きっ子。
もちろん、運動スキルは とっくの昔に レベルMAX ・・・!!


フツーに考えると、1番の強敵なのですが でも、いちおう 試してみる価値はあるかと。
(* ̄ 3  ̄*) 腕 折れても知らんぞ。


そして、電話をし終えたあと ジョンとバッチリ目が合ってしまったり~。





うーん、やっぱり・・・・ カッコイイ・・・!(´ Д ` ///) はぁ、はぁ ・・・!





思わず、また抱きしめてみたり~。
しっかし うれしそうだなー、マリリンの奴。 まっ、気持ちはわかりますけどねっヽ(*´ー`*)ノ




  


シム日記


 SSをクリックで 特大サイズで
 その写真を見ることができますー。

 実際のゲーム画面のサイズでっす。
 ビッグサイズ!



  もどる

シムMEMO


 プレイ日記中、あれ?このシム誰だっけ?
 な場合は こちら をどぞ!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.