No.13


スペース・ロイヘイ



ロイは とにかく器用でっす。
「器用さ」 スキルは、とっくの昔に MAX!!
その器用さを活かして、自宅では バスタブ職人 として、家計を支える 一家の大黒柱的☆存在です。


朝、起きて ごはん食べたら バスタブ作り
みんながテレビ見て 笑ってるうしろで バスタブ作り。 夜ごはん食べて、寝る前に もう一度 バスタブ作り
そんな、バスタブ三昧の毎日を送る彼なのですが。


最近は、もうひとつ コツコツと続けていることが。





それが、コレ。 「ロケット」 作りでっす。


なんでも、ロケットがあれば 宇宙(!)に行けるらしい・・・? という情報をGETしたんで
さっそく 家の裏庭で、ロケットを組み立てはじめましたー。
やっぱり、ここは 器用なロイが適任だろう!というので バスタブ業の合間をぬっての作業。


・・・・
・・・・・思ってたより、時間かかりますね、ロケット組み立て。゜( ̄_ ̄A) まあ、あたり前っちゃあ、あたり前だけど・・・・





ふう・・・・
やっと、ここまで出来上がりましたー。 製作スタートから、もう かなーりの月日が経っておりまっす。
でも、まだまだ バージョンアップの作業とかもあるんだよなー。
・・・・がんばれ、ロイ! フレ~ フレ~ヾ( ゚ー゚ゞ)


そのかわりと言っちゃなんですが、宇宙には ロイに行ってもらおうと思ってます。
とーぜんの特権?ヽ(´ー`)ノ ま、私だったら別に自分で行きたくはないケド☆ 土産話だけで、おなかいっぱい
・・・・でも きっと、ロイは
楽しみにしてるんです。 そうにちがいない、うむ。






さてさて。
ロイが宇宙を夢見て、ロケット作りに精をだしている間 ほかのみんなは、というと。


ジョージが、カウプラントのエキスを絞っていたり。





それは、マリリンが 不慮の事故 という名の命がけの行動で ふくらました、生命のエキス!
。゜゜(´□`。)°゜。 ナ、ナゼニー!!?


や、ただ たんに 好奇心に勝てなかった☆(ノ≧ڡ≦)☆ ・・・んですよねー、自分が。
コレ、絞ったら なにが摂れるんだろう・・・? と 思って、軽~い気持ちで 絞ってみましたっ☆


・・・でも、それよりも。





カウプラントのアゴの下のおっぱいって、もとは こ~んなに ちっさかったんですねー。


ここ最近は たゆんたゆんの巨乳 を見慣れてたせいか、ちと 違和感ががっ。
・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・これは、これで 可愛いけれども


やっぱり。 おっきいほうが可愛いよねっ♪ ってな、ワケで・・・





(再び)いってらっしゃい! マリリン!
・・・・・ ) ̄ε ̄( すまんのぅ ・・・


そんなコトがあったり、なんだりで さらに月日が過ぎ――――  いよいよ・・・・?





ロケット☆ 完・成 !! (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチパチ


もー、バージョンアップも完璧っ! いやー、ほんと よくがんばった!! エライっ!(≧∇≦)b
さてさて・・・・
ここまでがんばったロイには、約束どおり 1番乗りで宇宙へ ・・・・・と、思っていたのです。
が!


・・・・・ここでプレイヤー、あることに気づいてしまいましたのよっ。
なんとッッ!!!
ロケットの中で  ウフフなこと  が できるじゃあーーりませんかー?!! ∑ ( ̄∇ ̄灬)°゜。


これは気になる・・・!というワケで、恋人のいないロイには ウフフな相手がいないので・・・


・・・実験は、ロケット完成時に たまたま遊びにきてた 「ジャン」 と・・・。 その恋人の 「エリック」 に決定~。
そうなんです、この2人、じつは 恋人同士だったんです。
いや、それどころか・・・・
エリックは ジャックとも恋人 という ひじょーに複雑な関係。 あうぅ(´ Д ` υ)


まあ、この話は おいおいするとして・・・・
そう! ロケットの中でのウフフですよっ!! どうなったのかというと・・・・
・・・・・えーと。
ウフフしながら 宇宙へ旅立って イき 行きました。 とさ。
。゜゜(´□`。)°゜。エェェエエェェ?!!


いやいやいやいやいや! ・・・・たしかに、私は “ ロケットを1番乗りで使うこと” を 2人に許可しましたよ?
許可・・・・・したけれども・・・・
宇宙へ行くことまでは許可してないぃぃぃ!!!
それは、ロイの特権なのにー。 なのにー。 なのにー。 なのにー ・・・ ・・・・・・・・。


・゚・(´ _ ` υ) ・・・いやー、まったくの予想外! やるじゃない・・・・!


と、とにかく! 気をとりなおして!
やっとの思いで、とうとう完成したロケットは。
ロイを乗せて いよいよ宇宙へ行く時が やってきました。 轟音と煙と ともに、裏庭から発射されるロケット。
おおぉぉお!!! つい、さっきも見た光景だけど。




そして。
目の前に広がるのは・・・・・・







ふぉぉ~ぅ! 綺麗~!(灬ºωº灬)  さらに、さらに・・・!
シャン☆





シャシャン☆  SFチックな効果音・・・・の つもり。





光るキノコの道かぁ~(* ̄∇ ̄*) 神秘的で きれ~い♪
こんな場所なら、ちょっと いってみたいような気もしますねー。 しかし、ほんとに・・・・





THE☆ S・F って 感じの場所ですねー(* ̄v ̄*)
こーゆーの、映画で見たことある~!


私は 宇宙大好き! ・・・ってワケでもないんで、めちゃめちゃ テンション上がるーっ!て
わけでもないですが、新しい コレクション品とかも集まるんで 何度も来たくなっちゃいますねっ(*´ェ`*)


そして。
むこうから歩いてくるのは、もしかして。





・・・・もしかして・・・!?





宇宙人、きたーーーーぁぁぁッ!!! ∑ (≧∇≦*)


何度も何度も 誘拐しやがって! この野郎・・・!! と \(・_\)それは(/_・)/おいといて。
シムズ4で はじめてお目にかかる宇宙人! ぜひぜひ、お近づきになりたいでっす!!


どうやら、この宇宙人。 男性のようで 名前は 「クック・ダイスケ」 。


ダイスケ・・・・。 宇宙人なのに、なぜに和名? ちと、残念な気がするのは何故?。゜( ̄_ ̄A)
さっそく あいさつをして、しばらくおしゃべりしてたんですが
ロイの欲求ゲージが限界だったんで、そろそろ帰ろうかなーと思ったら・・・?
「一緒に帰る」 というコマンドがっっ!


・・・一緒に 「帰る」 もなにも、ダイスケは もともとこの星の住人なのに、エライ迷惑ですが
せっかくなんで、家で待ってる ほかのメンバーにも宇宙人を紹介したいな☆ と思って採用~。
さっ、一緒にテレポーターに乗りこんで・・・・・





・・・って。
暗くて ちと、わかりづらいですが なーんか めちゃめちゃ嫌そうな顔してんなー( ̄_ ̄;)


そういえば、この惑星 「シグザム」 って名前なんですね。
シグザムとロイたちの住む星は やっぱり、かなり 遠いんでしょうか? 
まあ、望んでもいない宇宙旅行なんて 迷惑なだけですが・・・。





・・・・。
そんなに嫌なら もう、いいよッ!!ヾ(*`Д´*)ノ
唇をかみしめて、シグザムから離れるのを 拒絶するダイスケ。


じゃあ、またくるから その時はまた 遊んでおくれー。 と 思いつつ、テレポーターに乗りこむ ロイ。
無事に、もとの星に帰ってくることができました☆





ダイスケも連れて。


地団太ふんで、嫌がっとるがなー!ヾ(*`Д´*)ノ
別によかったのに・・・・、そんな 無理やり・・・・・。





・・・・まあ、きちゃったもんは しょーがない。
いまだに嫌がるダイスケを 家に招待することに。 ついでに、みんなとも仲良くしておくれ( ̄▽ ̄)





最初こそ、嫌がっていたダイスケでしたが 家の中では 楽しそうに キャッキャッ♪ してましたっ。
どうも 「幼稚」 な特質持ちみたいで、遊ぶの 大好きみたいでっす(* ̄∇ ̄*) ほうほう。


「バニバニ」 としゃべったり、カウプラントと遊んだりして はじめての惑星を満喫~っ。





無事に、全員と 知り合いになれたダイスケ。
今度 寝袋メンバーも呼んで、紹介しよう。 そうしよう。 ( ̄▽ ̄)ニヤリ




  


シム日記


 SSをクリックで 特大サイズで
 その写真を見ることができますー。

 実際のゲーム画面のサイズでっす。
 ビッグサイズ!



  もどる

シムMEMO


 プレイ日記中、あれ?このシム誰だっけ?
 な場合は こちら をどぞ!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.