No.12


アウトドアパック~!



【Outdoor Retreat】 を 導入ずみのわりには、ぜんぜん キャンプで遊んでないなーと思って
いってきましたっ! レッツ・キャンプ☆


じつは、これで2回目のキャンプ。
1回目は 例のごとく、SSの撮り方を知らない時期だったんで 写真が1枚もないのですがヽ(´ー`)ノ
ジョージたち、お金持ち世帯が 旅行の手配をしてくれて、寝袋ハウスメンバーは
それに連れていってもらう、という形で のぞんだ、第1次キャンプ。


ジョンが コテージのステレオを気に入りすぎて 一歩も外に出ず、ずっと 室内でダンスとかして
キャンプ感がなかったり、はじめてのお泊りに 大興奮☆したのか
なぜか 徹夜するシムがいたり・・・・・。
あげくのはてに、ジョンたち 寝袋ハウスの全員が キャンプ先で行方不明 になるという始末。


え・・・・、 もしかして いつの間にか帰った?? 。゜゜(´□`。)°゜。 ナ、ナゼニー!?


なんだか自分勝手な行動ばっかりとるんで、2回目は 寝袋どもには ナイショ☆で いってきましたっ。
マシュマロ焼いたり、キャンプファイアーしたり。 キャンプライフを満喫してると、新たな発見が。





おや? これ・・・ なにかの入口に見えませんかね?





物怖じせず、ずずいっ!と 入っていくロイ。
もう私の中で ロイは男らしい、頼れるお兄さんポジションなんですがっ(o ̄ ▽  ̄o) いいわぁv


そして、そして。
その先には、釣り場があって とうとう念願の・・・・・





「レインボーフィッシュ」 獲ったど~~~ッ!!!
・・・思ってたより、デカいっっ! グッピーぐらいの大きさを想像してたから!


この子は 持ち帰って、ペットにしたいと思いますー。
まあ、水槽に入れたら ちっさくなるから・・・・ シムズマジック( ̄▽ ̄)




そして、さらに探索していると・・・ こんな場所に 人を発見!! ふぁっ?!





・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・(=_ = ?)  ちと、暗くて見づらいですが・・・ ココ。





観察してると、どうやら ここら一帯の 植物の世話をしてるようですー。
ほほー( ̄v ̄o)


どんなシムなのか、もう ちっと近くで観察をば。





ほほぅ~( ̄v ̄* ) 意外と高齢の女性シムのようでっす。
それはいいんだけど、彼女・・・・ 裸足 のような気がするんだけど?
え、気のせい・・・じゃ、ないよねっ?





間違いなく 裸足 でっす。 な、なぜ・・・?
・・・・・
原住民 の方、っスか? (* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚ ・・・エッ?!!


こーんな隠しエリアで、裸足で 植物の世話をする、この女性。
キャンプを楽しみにきた 観光客だとは思えないのだが・・・!


と、とにかく あいさつ! 原住民の方と触れ合える 貴重な体験を逃してたまるかいッ・・・!





「ナマステ~♪」 ・・・じゃなくて!


シム語のあいさつって 「スルスル~♪」 なんですね~(*´ェ`*) 公式ブログで はじめて知った。
私、ずっと スンスーン だと思ってました。 ・・・【2】 の頃からずっと!


さらに。 辺りを見わたすと、原住民の住処らしき場所も発見!





おお、意外と いい家に住んでやがる。
ヘタすると 寝袋ハウス より、豪華かもしれん。 ヾ(*`Д´*)ノ チ、チクショー!


・・・・そうだ!
コテージまでもどるのも めんどいし、今日は ココに泊まっていこーっと♪ (もちろん無断で)


そうと決まれば、おそらく 1人暮らしだと思われる、この女性の たったひとつのベッドを
早めにGETするしかあるまい! 先を越される前にっ!!





まさかの ダブルベッド だったので、急遽 親友になって、2人が ベッドを確保~。


間違いなく 1人暮らしなのに、ダブルベッド・・・・。 これは 完全に 寝袋ハウスを凌駕 してますな・・・。
(#`皿´) チッキショォォォ ・・・!!!


あ、ちなみに ベッドから あぶれたみなさんは、というと・・・・





こんな状態に。
野外の丸太のベンチで就寝中~でっす。 そんなこったろーと思ったよ ・・・(´ _ ` υ)
家の持ち主である、原住民の女性までもが 丸太ベッドという ありさま。


マザファザは ディナーをいただいてます。 もちろん、 勝手に。 ・・・もぉー(´ Д ` υ)
怒られても仕方のない、この状況。
いや、むしろ 警察を呼ばれても 文句は言えない、この惨状。


無事に(?)夜を越し―――――  翌朝。





あたり前のように、女性宅で ブラックファーストをたいらげ、ベンチ組の体力が
完全には回復しきってなかったので これまた 2人1組で 女性のダブルベッドに
交代で 潜りこむ始末。


・・・・・・・ふむ。( ̄_ ̄ ) もう、なにも言うまい・・・


女主人は、さぞかし怒ってるだろうなーと思いきや・・・・? ┃_・)チラッ





ピュピュー♪ と 口笛まじりで、自分の庭の植物の世話を してましたっ。
よ、よかった・・・・。 怒ってはいないみたい。゜( ̄_ ̄A) ふぃー


さて、と。
いつまでも、女性の家に居すわっても悪いし そろそろ、おいとましましょうかね。
みんなの体力も 全回復したし。


今回のキャンプの滞在期間も、のこりわずか。
最後に、思いっきり アウトドアを満喫してから 帰るとしますか!





森を散歩中、トンボを発見したんで ロイに捕まえてもらうことに。
フフフ・・・ 私も、子供の頃は 虫カゴいっぱいに昆虫 捕まえたりとかしてたわー(* ̄∇ ̄*)
捕まえる過程を楽しむだけでいいのに、戦利品として 家に持ち帰りたくなっちゃうんですよねー、ついつい。





そ~~、っと トンボとの距離を詰める、ロイ。 お? おおっ?





パッ。


・・・・・・・・・・・・・ (º_ º


ま、まさかの 素手でトンボを捕まえる ロイ。
す・ご・す・ぎ・る・・・・!!
い、いや・・・っ、私も バッタとかなら 素手で捕まえたことありますよ?
でも、トンボは・・・・。 ・・・止まってる状態で、目の前に指を ぐるぐる~とかなら 試したことありますが
こんな捕まえ方は・・・・ とにかく すっげぇ・・・!!!




最後に~。
滞在中に見つけた、可愛い 小鳥の写真などを ペタリして 今回のキャンプをおわりたいと思いまっす。








うう~ん、 可愛いっ!! 癒されるわぁ~(////▽////)




  


シム日記


 SSをクリックで 特大サイズで
 その写真を見ることができますー。

 実際のゲーム画面のサイズでっす。
 ビッグサイズ!



  もどる

シムMEMO


 プレイ日記中、あれ?このシム誰だっけ?
 な場合は こちら をどぞ!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.