No.119


死者の舞踏会



さーてさて。
今日は夜になるのを待って、ナイトクラブに遊びにきました~。
とは言っても、DJとかのいる新しい街のクラブではなく、隣町 『Oasis Springs』 のクラブです。





あっ、そういえば。
以前 「なんかシムたちの体力が前よりなくなってる??」 とか言ってたの、覚えてますか?


あれから何度かアップデートとかもあったワケですが、また 前みたいに朝起きて
深夜まで元気いっぱいに遊ぶシムになってますねっ(* ̄∇ ̄*) いつの間にか。
うーーーん。
アップデートで元にもどったのか・・・・・それとも、気のせいだったのか。


【Get Together】 が発売されてから、しばらくは夕方ぐらいには体力なくなって 眠い!
って言いだす生活になってたんですよね~。
まあ、いいかヽ(*´ー`*)ノ


・・・・・・って。





到着早々、ゴースト発見っっ!



うおお・・・・っ!
寿命とかもOFFにして遊んでるんで、プレイアブルキャラが死ぬことって まず、ないんですよねー。
・・・・・・以前、ヘレンが笑い死にしてますが・・・!°゜。
だから、メインシムがゴーストになることってないワケですが。


ほほー、やっぱり 自動生成のNPCにもいるのねー、ゴーストってヽ(´ー`)ノ
ちなみに2回目ですよね~、ゴーストを見かけるの。


それは・・・・・・そうと。
ちょっと、こちらのNPCシムを見てください・・・・・・





一見、なんのヘンテツもない、ただの女性NPC。





お顔立ちからしてシニアでしょうか?
オシャレな出で立ちが、若々しくて とっても素敵なおばあちゃん。
と。
それは・・・・・・いいのですが。


この女性・・・・ ライトアップされたこの場所をひとたび離れると、この黒さっっ!
                                 





これ・・・・マジでビックリしましたよ。
えっ?!! そんな黒いの?! ウソでしょっ???!


って思いましたです・・・・ ( ̄ロ ̄; )


ほら、よくテレビ番組とかで 女性芸能人のシワとか粗とかを隠すためにテーブルの下から顔を照らす
ちっちゃいライト、あるじゃないですかっ?
まさにあれレベルの威力・・・・!


あんまり眩しい公共区画のライトは修正しないとな~と思いつつも、周囲を見渡してみると。





な、ななな なんか・・・・・
ゴーストがいっぱい集まってきてるんですけどー?!





ほらぁ! こっちにも!!∑ ( ̄ロ ̄|||)°゜。


・・・・・・そうそう、私がリアルに幽霊の存在を感じた出来事って 前回のプレイ日記で書いた
「深夜のトンネルでのハイヒール」 なのですが。
そのトンネルを知ってる職場の人も 「あのトンネルはなんか気持ち悪い」 って言ってたので
やっぱり、幽霊って実在してるのかなーと思ったり。


ホラー大好きで 「呪いの投稿ビデオ」 とかも見まくってたワケですが
正直、幽霊の存在って信じてなかったんですよねー。
でも トンネルでヒールの音を聞いてからは信じるようになりましたよ・・・・っOrz
全部が全部、本物じゃないんだろうけど このビデオの中に本当の心霊現象もあるんだろうな~、って。


ちなみに。
例のトンネルは 「コツコツトンネル」 って呼ばれてまっす。
いや・・・・ごくごく親しい人の間でヽ(´ー`)ノ




話をシムにもどして。


これは、もう少しあとから知ったことなのですが。
どうも 「ゴーストパーティー」 ってのがあるみたいですね。
プレイ中に たまーに別世帯のシムからパーティーのお誘いがあるのですが
「ゴーストパーティーに行こうよ!」 って言ってるシムがいたので。


じゃあ、今 まさにこのクラブで開かれてるのがその 「ゴーストパーティー」 ってワケですね(´ー`)
いやー、なんの前情報もないままに来ちゃったもんだからビックリしましたよ~。


だってゴーストがどんどん集まってくるんだもんっっ。゜゜(´▽`。)°゜。 何事かと思いましたよっ。


ビックリ・・・・・・と言えば。





なぜだかクラブ内で急にピチピチ短パンに着替えちゃったジョン・・・・・。
ちょっ、なにしてんのーー??(´ Д ` υ)


ビックリして見てたら、今度はみんながドリンクを飲むバーカウンターのうしろで腕立て伏せ・・・・





ホントになにしてんのッッッヾ(*`Д´*)ノ・゚・





と思ってたら、今度はジョギングをはじめて そのままクラブを走り去って・・・
走り去って ・・・・・・・・





家に帰っちゃいました。



なっっっっっ! んでやねんッッッ!!!ヾ(*`Д´*)ノ


予測不可能なアホなことをしでかしてくれるのがシムの可愛いトコロではありますが、いや それにしても・・・・
アホすぎるだろ・・・っ!


けっきょくクラブでは遊ばず、着いてすぐにピチピチ短パンで軽く運動して帰っていったジョン。
・・・・・・もぉぉ~~・゚・(つД`)・゚・


ジョンが帰ったあともクラブで遊ぶシムたちをぼんやり眺めていたのですが。
な、なんだか・・・・・
とっても気になるシムを発見っっ!





!!??



えーー、ナニコレー?(´ Д ` υ)°゜。
と 一瞬本気でビックリしたワケですが。
よくよく見てみると・・・・・・ 自作カスタムコンテンツの 「花嫁のヴェール」 ですよ、コレ・・・・。





なぁ~んだヽ(´ー`)ノ
オッサンなのに花飾りつけてる上に なんか頭に背負ってるからビックリしたよっ。


ちなみに。
カスタムコンテンツを自作する時に 【Sims 4 Studio】 で 『CCをNPCが使用するかどうか』 を
設定することができるのですが。
自分で作ったものは全部OKにしてまっす。
そしたらランダム生成の時に、NPCシムが使ってくれるので そのほうがおもしろいかなと思って(* ̄∇ ̄*)




  


シム日記


 SSをクリックで 特大サイズで
 その写真を見ることができますー。

 実際のゲーム画面のサイズでっす。
 ビッグサイズ!



  もどる

シムMEMO


 プレイ日記中、あれ?このシム誰だっけ?
 な場合は こちら をどぞ!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.