テトなパニック☆②



テトが燃えているのを発見した、ミクたち世帯メンバー。
よく見るとたまたま居合わせたハーレイの姿も・・・・ そこにティーンであるミクとテトの保護者である男性が帰宅。
とゆーのが前回のあらすじ。





こちらの黄色いパーカーにサングラス姿の男性が NPCからお気に入りになって世帯に保存したシムその②。





プレイ日記でスパにはじめて行った時に 男子更衣室で見つけた、あのイケメンシムでっす。
名前は 「カーター・キャンベル」
私は 「キャンベルさん」 って呼んでますー(´ー` *)


さて、そんなキャンベルさんなのですが。
目の前で炎に包まれているテトは完全無視☆ して、どこへ行くのかと思うと・・・・・





おもむろに冷蔵庫を開けはじめました。
・・・・・・・・・・・・・・えぇぇぇえええ???!!!。゜゜(´□`。)°゜。


足元にも別の料理セットがくたばっていますが、じつは これもキャンベルさんが冷蔵庫から出しました。
今、さっき( ̄v ̄;)
たぶん・・・・最初に出した料理は、コンロを使うもので テトが今燃えてて作れないから
あらためて火を使わない料理をスタートしたのだと思われ・・・・


ちょっ・・・・! なんで、誰も火を消そうとしてくれないのー??!(つД`)・゚・





自分でなんとかしようと暴れるテトですが、かえって火に燃料(空気)を送るだけになる始末。
さらには シミズにいたっては、





とうとう火事の現場から逃げ出しやがった・・・・!





それに続いて、ミクもすかさずダッシュ。
こ、この野郎ッッッ! 自分だけ安全な場所へ移動しやがって・・・!!。゜゜(*`Д´*)°゜。


現場には、逃げるタイミングをのがして 慌てふためくハーレイと・・・・トマトを切りはじめたキャンベルさんのみ。





いや・・・・っ
マイペースすぎだろぉぉぉヾ(*`Д´*)ノ ウソでしょー?!


その間にも着々と炎に焼かれるテト! こうなったら、もはや頼れるのは ハーレイしかいない!!!





・・・・・・・・
おしりがとってもセクシーですね(´ Д `/// ) なーんて言ってる場合じゃないっっ!


テトの運命は・・・・・!?? 続く。






CC制作メモ


 現在、制作中のカスタムコンテンツの
 制作記録です。

 欲しい!と 思ったコンテンツを中心に
 気ままに制作中~。



  目次
  もどる

シムMEMO


 どっかに 「こんなの作ってるよ~」 という
 記録がないと、忘れちゃうので ・・・!

 いっかーん ・・・!!



 もしかしたら ・・・
 全部は完成しないかもしれません。

 あと、全部は配布しないかもしれません。

 あしからず!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.