No.15


ボン ジョヴィ!



【カルチャークラブ】 にドはまりしてから、80年代の洋楽に興味わきまくり。
「有名」 だとか 「おすすめ」 だとか言われてるものについては、じゃんじゃん聴き漁ったりしてまっす灬 ̄ω ̄灬


そんな、ある日――――
いつものようにYouTubeで洋楽をチェックしてたら・・・・・
【カルチャークラブ】 と同じぐらい、お気に入りのバンドができましたー! その名も・・・・・


【ボン ジョヴィ】 !


それまでにも、いくつかお気に入りの曲はあって リピートしてるものもあったのですが
まさか・・・・ 【カルチャークラブ】 のほかに好きになるバンドがあるとは・・・。
思ってもみなかったので、自分でもビックリ( ̄▽ ̄)


そういや 【ボン ジョヴィ】 って、私は知らなかったんですけど超有名らしいですね。 す、すげぇ・・・!
USJのモンスター・ロックンロールショーで はじめて名前聞いたよ・・・!
じつは 【カルチャークラブ】 を好きになって間もない頃、そのショーで使われてる
『One Wild Night』 のPVを見たことがあるのですが、その時はスルーして・・・・!


んで、ひと通りは80年代の音楽って聴いたかなー?って時に ふいに 【ボン ジョヴィ】 を思い出して。
そういや、ボン ジョヴィの代表曲って USJの曲なのかな?
1番、有名な曲はどれなんだろ?と 思って、調べたところ 『Livin’ On A Prayer』 が代表曲だと知って。


ほほー、と思いながら なにげなく動画再生してみた・・・・・・・・ ら!


今度は出だしの数秒で惚れました(/// ̄ω ̄///)
ドラムの音が・・・・・・・・・・・めっっっっ!ちゃめちゃ カッコイイ・・・!!!


【カルチャークラブ】 もそうだけど、ドラムの音が好きなんですよねー。
音楽を聴く時は、まず ドラムに注目してしまいます~、なぜか。


で。
そうなると、当然・・・・ シムで作りたくなるっっっ!


てなワケで、さっそく作ってみましたー!


どんっ!






【ボン ジョヴィ】 のオリジナルメンバーの5人。
5人分の髪型やらスキンやらを作るのは、正直 大変だったけど、うおおお!と 思って、乗りきりました。
うむ、満足じゃ!(* ̄∇ ̄*)


さっそくよろこんで記念撮影したので、1人ずつじっくり見ていきたいと思いますーっ。
まずは この方!





【ボン ジョヴィ】 の ボーカル & リーダーの 「ジョン」


・・・・・・・ちなみに。
私は彼のことをジョンではなくて 「ジョニー」 って呼んでます。
や・・、ジョンだと 【カルチャークラブ】 のジョンと紛らわしくって・・・・( ̄∇ ̄;)
なので、シム日記でも 「ジョニー」 でいこうかなーと。
思ったりしてます。


PVでも、ファンの方が 「ジョニー!」 って叫んだりしてますしね。





可愛いですよねー、彼。
もう、ホント 女性的なメイクしてるわけでもないのに女の子に見える・・・!
それでいて、90年になってから髪を短くすると 今度はすっごいハンサムで!


ホーント、整った顔立ちしてるなーと思う(´ー` *)





あと、彼のチャームポイントと言えば・・・・ 胸毛!
女の子みたいに可愛い顔してるのに、胸毛もっさーって生えてて・・・・・ すっんごいギャップががっ!





まあ・・・・、私はすでに 【カルチャークラブ】 のジョンで胸毛には慣れ親しんでるんで。
むしろ 「え?セクシーじゃね?」 と思うぐらいで。


女装男子も可愛いけど、男らしいのに可愛い男性も いいなぁ( ̄∇ ̄///)


じゃ、お次~。 【ボン ジョヴィ】 と言えば、ジョニーと・・・・





「リッチー」! ちなみに彼の担当はギターです。


80年代当初、日本の女性ファンの中じゃ 彼がダントツの人気だったそうで。
資料のため(と趣味で) 80年代の写真を集めてたんですが、たしかに めっちゃ綺麗な顔立ち・・・・!
うおっ・・・!!





80年代、90年代のご本人の写真は まるで 蝋人形 のよう・・・・!
え・・・!生きてる感じがしなーい・・・!





顔立ちが整いすぎて、ってコトなんでしょうけども しっかし、スゴイなぁ~。
あと、リッチーはスタイルもスゴイですよね・・・・!
顔が周りの人の半分ぐらいの大きさで 身体の7割は足なんじゃないかって長さ・・・!
すっげぇ・・・・!


誰だよぅー、 『天は二物を与えず』 とか言い出したの~!ヾ(*`Д´*)ノ


それじゃ、次は 【ボン ジョヴィ】 のキーボードの・・・・





「デイヴィッド」
字面的にも ちょっと長いんで 「デイヴ」 って呼んでますヽ(*´ー`*)ノ


そういや、 「デビッド」 と 「デービッド」 それに 「デヴィッド」 に 「デイヴィッド」 って、
みーんな同じ名前なんですね・・・! はじめて知ったよ・・・・!
日本語表記にする時に、どれを持ってくるかの違いだけみたいでっす。


私 海外のアーティストの名前って 「この人はデービッドで、あ! こっちはデヴィッドで・・・・・」 って
めっちゃ神経質に覚えようとしてたよ・・・・っ!( ̄▽ ̄) なぁ~んだ。





・・・・・・・・・・そういや。
最初、近況のご本人の写真を見た時 肩ぐらいまでの長さの細かいパーマの髪型で
おお~、メンバーの人、みんな落ち着いてるのに 1人でまだロックしてるわ~。 すごいわぁ~(* ̄∇ ̄*)
と 思ったのです・・・・・・・ がっ!


どうやらアレ・・・・ 天然パーマ みたいでっす・・・。
・・・・・・・・・えっっ??!





いやあ・・・・・あまりにも見事なクルクルだったから(´ー` *)°゜。


そんな 「クルクル」 も彼の魅力のひとつかなーとも思うけど 『Livin’ On A Prayer』 ぐらいの時期を
イメージしたんで、この時の彼はクルクルじゃないでっす。
髪の手入れ、大変だったろうなー。


・・・・・余談ですが、クルクルな彼の頭が揺れるとプードルの耳みたいに見えるんで
可愛いっ(´∇`人) とか思いながら、ライブ映像を観てるのは ナイショ☆


そして、お次は・・・・・





「ティコ」。 私が 【ボン ジョヴィ】 を好きになったのは、彼のドラムが きっかけでした。
もう、とにかく カッコイイっ!
ジョンのドラムが大好きなんですが、ティコのドラムの音も同じぐらいイイっ!(o^-‘ )b





小柄なんですよね~、彼。
でも、とてもじゃないけど そうは見えなくて、ドラムセットに座ってる段階だと余裕で180はあるよーに見える・・・・


まあ、 【4】 までのシムズには身長差ってないんで、アレですがヽ(´ー`)ノ
ドラマー特有の筋肉質な体に加え、小柄なワケでもないんで シムじゃ超絶マッチョ野郎になってますがな・・・。


でもでも、体型が細かく設定できる 【シムズ4】 のシムは個性的で とっても可愛いですっ(*´ェ`*)





ちなみに ジョニーは 「体毛が濃いことで有名なスター」 らしいのですが。
ティコも、同じぐらい胸毛生えてますよね(*・ 3 ・*) いい勝負じゃ。
2人ほどじゃないにしても、デイヴも 胸毛だし。


【ボン ジョヴィ】 のメンバーといるジョニーは 「え?コレ、スゴイの?」 って感じでした。
いや、よく見ると たしかにスゴイけども・・・!


さて。 次は、いよいよ最後です。





ベースの 「アレック」


あ、そういえば この水着も全員、ご本人が着ていたものでっす。
男性の水着って難しい・・・・・てか、コレだ!ってのが なかなかないから とってもありがたいっ!(*´人`*)


・・・・・しょっぱなが水着なのは 作るのが速いから 【カルチャークラブ】 の時は、ご本人の水着の資料って
ほとんどなかったから、おおお!と 思って。
【ボン ジョヴィ】 は、アクティブなのか 海に遊びにいってる写真とかけっこうあるんですよね。


PVでのステージ衣装とかも作りたいですー(´ー` *)  【カルチャークラブ】 も 【ボン ジョヴィ】 も!





アレックは、メンバーの人の話によると かなりの自由人だとか。
なのでシムでは 「誓約嫌い」 の特質をつけてみました~。
たしか 【2】 ではなかった・・・よーな気がするので(うろ覚え) この特質、初体験なんですよねっ。


うーん、どんな感じになるんだろ?(* ̄∇ ̄*) ワクワク♪





アレックご本人のライブパフォーマンスは、目を引きますよね。
動く! とにかく動くっ!!
ベーシストって、わりと落ち着いてる人が多いような気がするんですが 彼のプレイは派手で。


ああいうのも、カッコイイなぁ と思いますです(*´ー`*)





そんなこんなで作ってみた、 【ボン ジョヴィ】。
じっさい、シム日記にボン ジョヴィシムが登場するのって まだまだ先になるだろうけどヽ(*´ー`*)ノ


ちなみに。
テンションMAXな状態での撮影会だったんで、いっぱいSSが残ってるんですが
それも載せたいんで あとで追加記事にしようかなー。


いろいろな角度から眺めたいっっ!


と 思って、たんまり撮ってあるんですよね(* ̄∇ ̄*)  あー・・、最高じゃっ!!




  


CC制作メモ


 現在、制作中のカスタムコンテンツの
 制作記録です。

 欲しい!と 思ったコンテンツを中心に
 気ままに制作中~。



  もどる

シムMEMO


 どっかに 「こんなの作ってるよ~」 という
 記録がないと、忘れちゃうので ・・・!

 いっかーん ・・・!!



 もしかしたら ・・・
 全部は完成しないかもしれません。

 あと、全部は配布しないかもしれません。

 あしからず!


◇◇
   
Copyright © CC.カラフル All Rights Reserved.